今頃降るなよ!

庭の福寿草が咲き、春が近いと教えてくれるのだが、ここにきて毎日のように降る。積もっても数cm〜10数cmなのだが、それなりに車の雪降ろしをしなければならない身としては面倒臭い。降るなら真冬にきちんと降れである。カーネーション農家のマナブ君が「ハウスの中が乾燥し過ぎで困る。いつもだったら雪を放り込むのだけれどその雪がなくて・・・」とのこと。

先日は八ヶ岳を登りにはるばる石川県加賀温泉から日帰りでやって来たミズイ君等3名の下山後、修理済みの照明器具を渡すべく、諏訪IC近くのモンベルの駐車場で待ち合わせた。ワタクシの方が早く着いたので店内を覗いていたら主治医のドクトル・タニウチに会う。「今年は雪がないねぇ〜」「オレさぁ〜、今年は2月から登らずにマラソンやっているの。今日は諏訪湖を2周した帰り。長野マラソンに出ようと思ってさぁ〜」「そんで今日は羽毛服を見に来たの。オレ持ってないんだわさぁ。痩せてるからさぁ、たまに若いのと一緒にテントで寝てもさ寒くて。」とのこと。ドクトル・タニウチは同世代で今でも登っているのは知っていたが、長野マラソンとは・・・こういうドクトルが主治医だと「歩け!歩け!」のご指導を受けている我が身にはチト辛いこともあるのである。

一昨日はミドさんから電話。「こっちに一人で来ているんだけれど、ちょっと行ってもいいかしら?」との電話に夕食を一緒に摂ることにする。美味しいワインを持ってきてくれる。色々な話し。
ミドさんは同い年だし裏表のない人だから話していて楽しい。ご主人のフランシスは世界中を飛び回っている人で、富士見に来る時間を捻出するのが大変だけど、来た時にはすごく楽しんでいるとのこと。今度いらした時には是非一緒に我が家で夕食をと誘う。

この記事は未分類に投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントを投稿するか、トラックバックをどうぞ: トラックバック URL.

コメントする

あなたのメールは 絶対に 公開されたり共有されたりしません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTML タグと属性が使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

*
*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください