色々と

先月末、カワダさんが本郷高校山岳部OB2名と、都立大山岳部OBのコイケ・イッペイさん夫婦を伴って来宅。コイケさんは元全国農協のエライ人で、退職後に茅野の生家に戻って百姓を始めたとのこと。田圃の近くに植えてあった桑の木が大木となり、伐採したので良かったら薪用に分けて下さるとのこと。

先日散歩にナカムラ邸の方に行った折、奥さんからナカムラさんが背骨の圧迫骨折で入院中と聞き、お見舞いに。帯状疱疹がまだ治っていないうちの骨折でどうにも参ったとのこと。奥様は白内障の手術で3日から入院予定とのこと。

2日(日)。薪置き場の草刈りをカミサンが手伝ってくれたのは良いのだが、カミサン、ギックリ腰に。ドクトル・イタバシから電話。外神田で建設中の高級中華料理屋と末広町で作っているケーキ屋&バーにステンドの依頼。設計家のニシカワ先生と10日に打ち合わせと決まる。
3日(月)。昼にカミサンをカイロプラティッのエッチュウさんのところに連れて行って施術してもらう。午後、ナカムラさんに借りた軽トラでコイケさんの田圃に薪をもらいに行く。桑の木は楢よりも重い。軽トラの荷台一杯積み込む。夜は身体中が悲鳴をあげる。夜、山岳部OB会からメールで、元OB会長のマツダイラ氏が亡くなられたことを知る。マツダイラさんは10何代目かの松江城藩主。99年の現役の遭難事故時には大変お世話になった。半年に渡る捜索で滝壺の20mの雪の下から遺体を無事収容出来たのもマツダイラさんの統率力に依るところが大きかった。
4日(火)。午前・午後と2回薪運び。3時にはコイケさんが木陰に椅子とテーブルを運んで来てくれて、トコロテンとコーヒーをご馳走になる。山の話しなど。さすがに身体中が悲鳴をあげてている。カミサンもまだギックリ腰が痛む様子に「老後は夫婦ともこうなるのだ」と実感?
5日(水)朝イチで眼科。屋根の葺き替え工事にハシさんが今日から入る。

この記事は未分類に投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントを投稿するか、トラックバックをどうぞ: トラックバック URL.

コメントする

あなたのメールは 絶対に 公開されたり共有されたりしません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTML タグと属性が使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

*
*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください