山椒と新蕎麦

春の山椒の実

秋の山椒の実

蕎麦の実

散歩道にある山椒の木から春には緑色の実を半分だけ採ってきて佃煮を作ります。私は辛いのが好きなものですから、あまり灰汁抜きせずに炊きます。一年分の酒の肴やお茶漬け用となります。
そして秋には残り半分の実がシワシワになって、中の黒い種が落ちた状態で残っています。今度はこれを採ってきて、粉山椒用に冷凍保存して使う分だけミルサーで挽きます。中国山椒とは種類が違うようですが、それこそ山ほど入れて作った麻婆豆腐は北京で一番美味しいといわれる四川料理屋の麻婆豆腐に匹敵する?と自負しています。

蕎麦の実は棟梁が育てたもの。毎年20Kgほど頂き、庭で乾燥させて使う分だけ農協で挽いてもらいます。私は蕎麦が大好きなのですが、某有名蕎麦屋の一枚¥1,000もする蕎麦なんて食べた気がしません。それよりはカミさんが打った多少太かったりする新蕎麦をお腹いっぱい食べた方がどんなに美味しいことか。カミさんが近所の人に蕎麦打ちを習ってからは外で食べたことがありません。但し駅の立蕎麦は別で、たまに上京した時などにホームに流れる濃いめのツユのにおいを嗅ぐとついつい入ってしまうのですが・・・

カテゴリー: 未分類 | コメント / トラックバック: 0個

散歩道

散歩道

サルバトーレ・オクズミ・ダリ

今日は快晴。我が家の癒し犬「サルバトーレ・オクズミ・ダリ」と散歩。散歩道は家のすぐ裏の広葉樹の林。朝夕2回、ダリの散歩で必ずこの林を散歩します。殆ど誰も通らない林ですので、夏にはすぐに草で覆われてしまい、毎年2〜3回草刈機で道を作ります。林の中には小川も流れていて、春には山ワサビやセリが採れます。また鹿や狐や狸やリスをよく見かけますし、鷹やフクロウも住んでいます。

ところで癒し犬ダリは父親がラブラドール、母親がコーギー。通称「ラブギー?」。従って体つきはラブを小型にして、足を思い切って短くした愛嬌満点の犬です。雪は大好きなのですが、雪が深くなると短い足では潜ってしまい、僕のラッセルの後ろをヨタヨタ付いてきます。9歳となってアゴの下が少し白くなってきましたが、いつまで経っても子犬のような性格で、ダリのお陰でどれだけ我が家が癒されたことかと思います。

カテゴリー: 未分類 | コメント / トラックバック: 0個

電動給油ポンプの優れもの

我が家の暖房は薪ストーブですが、アトリエの暖房と給湯関係は灯油ボイラーを使っています。寒い所ですから灯油の消費量も大きく、200リットルの野外灯油タンクが3台設置してあります。時々タンクローリーで給油してもらっていたのですが、この配達料が1リットル当たり10円〜13円もします。昨今はホームセンターや安売りスタンドでも灯油を安く売っているのですが、我が家の野外灯油タンクは家が傾斜地にある為に身長より給油口が高く、ポリタンクを掲げて給油するのが一苦労で、ついつい・・・。先日、近くの知人宅で優れ物を教えてもらいました。100Vの電源部とポンプが分離していて、給油ホースが1.7m、18リットルを80秒で移し替えることが出来るという優れものの灯油用電動ポンプ。早速ホームセンターにて¥2,980で購入。軽トラに6個のポリタンをロープで固定してスタンドへ。108リットルで配達より1404円も安く、あっという間に給油終了です。2回も使えば元が取れる優れものです。僕も知人に教えてあげたのですが、これは楽チンと喜ばれました。 MK精工 BP-13HRというものです。

カテゴリー: 未分類 | コメント / トラックバック: 0個

薪と薪割り機

我が家の暖房は薪ストーブです。1階のリビングにあるこの薪ストーブ1台でアトリエを除く全ての部屋の暖房を賄っています(2階には煙突が通っているので暖かい)。標高の高い当地では8ヶ月以上薪ストーブを焚き続けるわけで、その薪の量はかなりのものです。(友人の中国人が我が家の薪を見ては「もったいない。中国では木を燃やすなんて事は許されないことです。犯罪的ですよ!」と言っていた。彼の木工工場で使う木は全てロシアからの輸入でした。)毎年秋になるとあちこちから薪の原木をもらって来て、先ず玉切りと言ってストーブに入る長さに丸太をチェーンソーで切り、次に割る作業、積み上げる作業と続きますが、大体それに2〜3週間かかります。ところが今年はその薪の原木がちっとも集まりませんでした。灯油が高くなったことと、エコブームで薪ストーブを使う家庭が増えたこと、長引く不況で土建屋さんが伐採した後、始末に困っていた伐採木を自分のところで薪にして販売するようになったこと、キノコの人工栽培が増え、伐採木のチップ需要が増えたこと等が関係しているようです。今まではナラや偽アカシアなどの広葉樹を薪にしてきましたが、今年はカラマツや製材所から出る端材などの針葉樹も使わねばならないようです。寒い冬になりそうです。

カテゴリー: 未分類 | コメント / トラックバック: 0個

初めまして!

初めまして!こんにちは。
この度、[GLASS WORKS]ポートフォリオページを立ち上げました。ステンドグラスの製作過程や日々の生活や趣味の山登り、釣りなどについて時々アップしてゆきますので見に来て下さい。

カテゴリー: 未分類 | コメント / トラックバック: 0個