馬鹿ですねぇ〜2


胸ビレのカットが終わる。

胸ビレの細い部分はさすがにダイアモンド・ソーに頼るしかない。この後ルーターで寸法通りに削り、ガラス片とガラス片の間を1mm空くように調整するのである。

あぁ疲れる。

カテゴリー: 未分類 | コメント / トラックバック: 0個

馬鹿ですねぇ〜

たまに「馬鹿ですねぇ〜」というようなものを作りたくなる・・・

 

カテゴリー: 未分類 | コメント / トラックバック: 0個

エンカイ

19日、クボタくんが御徒町の吉池で買い込んだ沢山の新鮮な魚を背負って来宅。
エプロン姿も凛々しく、ササッとイカにイワシにアジにミル貝にツブ貝にボタンエビはお造りに。白エビはかき揚げにしてくれる。酒は数日前に送ってくれた『蓬莱泉 可(べし)』。

エンカイである。

20日。3時頃に鹿の湯で日帰り温泉に浸かり、帰宅後今日は赤身に中トロ・イカに毛ガニにハモ。今夜も白エビのかき揚げでエンカイ。最近は2人で一升で丁度いい。10時には寝る。

21日。「では、次のエンカイは1月後半!」と言って朝9時半のあずさで帰って行った。明後日からはモントリオールの学会に行くとのこと。

ゴチソウサン!

カテゴリー: 未分類 | コメント / トラックバック: 0個

運転免許

頼んでおいた診断書が出来たと病院から連絡。受け取った後、万一のことを考えてコピーを取ってから茅野警察署の安全協会だか公安委員会だかに持って行く。診断書には病名や総合所見の下の現時点での病状についての意見欄に「運転を控えるべきとはいえない」に◯が付いていた。「運転を控えるべきとはいえない」という表現、医者に責任を負わせないことが目的だろうが、なんかなぁ〜。

「てんかん」や「糖尿病」、「服薬」などで運転中に意識を失っての悲惨な事故が増えている現状、面倒臭くともこういう手続は必要だとは思う。
ま、リハビリ・ネーチャンのように「今運転したら無免許運転となります」なんて無茶言うのは困るけれど・・・

姉貴の下の娘に無事男の子が生まれたとの連絡が来る。オメデトサン!

夜、友人から電話。進行の遅いガンが見つかり、手術とのこと。
フム、ガンねぇ!ワタクシなんぞガンにノウコウソク、三大成人病の中の二つのタイトル・ホルダーだぞ。どうだ参ったか!
ま、これで彼もやっと一人前というわけである。ガン・クラブに入れてあげる。

カテゴリー: 未分類 | コメント / トラックバック: 0個

東芝REGZA 42-Z1テレビの修理

先日から調子悪かった東芝REGZAテレビだが、昨夜急に電源が落ちてしまう。取説に従ってリセットをしたらしばらく映るがまたダウン。今度はリセットしても映らなくなってしまった。
で、今朝東芝に電話するが「ただいま大変混み合っていまして」のアナウンスがいつまで経っても続くので切る。東芝のHPのサポートページを開いて調べたら、電源関係の修理は1.3〜5.6万円程度と出ている。1.3万円で直ればよいが、5万も6万もかかったのではたまらない。もう7年使っているので買い替えも考えるが、HDDに録画した400時間以上ある録画がダメになってしまうのはイヤだし・・・(HDD録画したものはそのテレビ本体でしか再生できない。同じ機種でも再生は不可である)

どうせならダメ元で分解してみるかと考える。リセットしたら一度は映ったのであるからやっぱり電源関係だと思える。案外ホコリが溜まっていてダメになっていることもあるし、以前アマチュア無線機でやはり電源系のトラブルになった時には分解してみたら、基盤の半田割れだったことがあった。その程度なら直せるしと分解することにする。42インチあるので机に毛布を広げて画面を下にして裏蓋を外そうとするもネジだらけ。23本もネジがあり、おまけに3種類もある。こんなに要るのか?全て外し、電源ユニットの基盤を表から調べるが分からない。ままよと基盤を繋ぐハーネス3本外し、ネジ6本を外して基盤を取り出す。じっくり基盤の裏を見たら、部分的に回路が茶色く変色している。

基盤左側が茶色に変色している

おまけにその周辺の幾つかに半田割れがある。

D120,D240,C240あたりが半田割れ

どうやら半田割れによって熱が加わったようだ。IC用の細い半田コテはないが、仕事用の中の一番細いコテで大丈夫そうなので、半田を付け直すが、よく見ると他でも10数箇所で半田割れしている。半田付けが下手すぎる!酷すぎる。

東芝、原発もこの程度の仕事してるんじゃないだろうな!

20数箇所の半田付けをやり直し、仮組みして電源を入れたら見事に映った。
やれやれ直ったようだ。しばらく点けっ放しにしてみたが電源が落ちることもないので裏蓋を閉じ、テレビを入れていた棚に掃除機を掛けてから設置。HDD録画もちゃんと見られる。これでもう数年見られれば御の字である。やったネ!

で、やった!と思って、ネットで「東芝REGZAテレビの電源が落ちる」と検索してみたら、同様な症状で全く同じ修理をしている人のサイトに行き着いた。なぁ〜んだ、先に調べればよかった。もっとも彼の修理箇所とはちょっと違ったが、いずれにしろ半田割れであったようだ。現代はまず最初に自己修理方法をネットで調べるべしである。
「裏蓋のネジが不必要なくらいある」と同じことを思った様子に笑えた。
http://rentoro.blog48.fc2.com/blog-entry-121.html

彼も書いているが、もし自分で修理する時にはあくまで自己責任で!

カテゴリー: 未分類 | コメント / トラックバック: 0個