色々と心配事だらけで・・・

心配事が色々と重なってどうもサエナイ日々である。ワタクシに直接関わる問題ではないし、心配してもはじまらないのだが、知ってしまうと落ち着かないのである。おまけにデザインも上手く描けずに・・・

昨日の東京都の感染者は2848人と過去最多を記録しているのに「東京オリンピック」である。まさに「コロナ・ウィルスの生存を賭けたオリンピック」で、「コロナ・アスリート達」にとっては金メダル目指して「より早く・より高く・より強く」の日々である。デルタ型は現在最も金メダルに近いようで、ファイザー社のワクチンの効き目を随分と低くしつつあるようである。

オリンピック開会式、ありゃ、なんじゃ!見所は各国選手の入場行進のみ!毎度のことだが。

ノーテンキなオリンピック・アスリートが「我々は命を賭けてオリンピック目指して頑張ってきたのだから、観客を今からでも入れて欲しい」と言ったとのこと。オイオイ、命を賭けているのは医療現場の人達じゃないのか?

先日は「ノーマスクデモ」なる一団が新宿や渋谷でデモを行ったとのこと。このデモに参加した連中の中には感染者がそこそこいるのではと思うが、困ったものである。

カテゴリー: 未分類 | コメント / トラックバック: 0個

ブラックユーモアか?

いつの間にかノカンゾウが咲き出していた。
窓を開けた部屋に閉じこもってデザイン画を描いているので暑さは殆ど感じないが、もう真夏だもんな。

昨日から既にオリンピックの競技が始まっていて、今夜は例によって馬鹿げた「官制お祭り」の開会式のはずが・・・
昨日になって開閉会式の演出チームの統括者が、かつて漫才ネタでホロコーストを題材にしていたとの事で解任。その数日前にもやはり開閉会式の演出や作曲担当者の過去のイジメが問題となって2名が辞任している。

ま、サメの脳味噌や筋肉脳味噌の組織委員会がやる事だから・・・

選手村では連日コロナ感染者が見つかっていて「バブル」は穴だらけ。

もうハチャメチャというか、「普通ありえないオリンピック開催」自体がブラックユーモアである。

思えば「アンダーコントロール」の嘘から始まり、結果「コロナでオモテナシ」だけかと思ったら、世界中から非難される歴史観やイジメ発言・・・

「コロナ・アスリート」の為のオリンピックの筈なのに・・・目立つのは人様ばか・・・。オリンピックは「アスリート・ファスト」じゃないのね!

カテゴリー: 未分類 | コメント / トラックバック: 0個

案外早く梅雨明けし、梅雨明け10日の気持ち良い快晴となっている。
今年も庭先でチラホラと蛍が飛ぶようになった。いよいよ夏かぁ。

   ネット写真から 

各国の「コロナ・アスリート」達も「人様アスリート」に取っ付いて順調に入り込んで来ている様子。
人様は「バブル」で包んでとか他愛のない妄想に近い防御策を取っているが、我ら「コロナ・アスリート」に取っては何の障害にもなっていない。とにかく「人」が集まってくれればそれが我ら「コロナ・アスリート」の競技会場。
IOCのバッハだかバッカだかの御一行様はわざわざ広島まで行って「コロナの為のオリンピック」を応援してくれる念の入れよう。アリガタイことである。
おまけに一応我らが「コロナ・アスリート」の今のところの一番の敵と考えられている「ワクチン」もあっちこっちで弾切れを起こしているとの情報。兵站がダメというのはこの国の昔からの戦術下手。
さあさあ、最強のウィルス目指して、金メダルの栄誉を目指してガンバラネバ???
 

カテゴリー: 未分類 | コメント / トラックバック: 0個

体も寒いが心も寒い

今まであまり梅雨らしくなかったのだが昨日から本格的に降っている。梅雨は嫌いだが、降らなければ作物も育たぬし川の魚達も困るので仕方ないのであるが、寒いのはちと困る。Tシャツの上に厚手のトレーナーを着ていてもじっとしていると寒い。仕方なくストーブを焚いている。

オツムに問題を抱えた連中が「ワクチン接種!ワクチン接種!」、「一日100万人」とか叫んでいたけれど、今度はワクチン不足で予約取り消しだと!
そのうちにまだ2回目接種の終わっていない国民に向けても「一回接種で一次免疫」とか言い出すに違いない。

ま、「竹槍で本土防衛」、「大和魂」の国であるから・・・
ああ、サムイ!

カテゴリー: 未分類 | コメント / トラックバック: 0個

デルタ・プラス

先日来、山椒の実を採ろうと思っていたが「まだちょっと早い」と思っているうちに実が入り過ぎてしまった。指で潰すと芯がある。こうなると食感が悪い。「ちりめん山椒」を作り損ねてしまった。秋まで待って赤く熟し、乾燥したのを採るまで待つしかないようだ。

コロナ・アスリート達は「東京コロナ・オリンピック」に向けて国内予選を着々と進めているらしい。すれ違っただけで感染するというインド由来?の「デルタ株」よりもっと強い「デルタ・プラス株」なんてのまで現れたとのこと。試算では7月のオリンピック開会式までには東京のコロナの70%程度までが「デルタ株」に置き換わると言われている。金メダル目指してコロナ・アスリート達も頑張っているようだ。

コロナ・アスリートは生存を賭けて頑張っているが、スガやアベを始めとする政権のアホ共も自らの生存とジミンの生存を賭けて頑張っている。が、どうもこのコロナ・アスリート、政権幹部やIOC貴族の脳みそに入り込むという反則技を繰り出している様子。真っ当なオツムなら「オリンピック中止」と考えるだろうが、脳みそに入り込んで「何がなんでもオリンピック開催」と言わせるという反則技、いやいや高等戦術である。
「競技会場での酒」というところまでもあと一歩だったが、まだ国民の脳みそへの侵入がちょっと足りなかったようだ。

それにしても今まではマスクをして1m離れてが、マスクをして2m離れてでも危なくなりつつで、コロナ・オリンピックの金メダリストは「人類が全員宇宙服」であろうか・・・悪夢である!

カテゴリー: 未分類 | コメント / トラックバック: 0個