湯飲みが治った

1ヶ月半ほど前に湯飲みの金継ぎをお願いしたノグチさんが金継ぎが終わったと届けてくれる。
ノグチさんはカミサンが指導しているコーラスグループの方のお嬢さん。今年、今までの東京での生活を引き払い、こちらに定住し始めた人。
もともと家の柱や床の傷や家具などの補修などをやっていたのであるが、陶器の金継ぎなども始めたとのことで、前に遊びに来られた時にワタクシの湯飲みとカミサンの湯飲みをお願いしておいたのである。
数百円で買ったワタクシの湯飲みであるが、重さや手触り、お茶の量など気に入っていたのだが割ってしまい、それ以来いろいろ探すのだがどうもしっくりくる湯飲みが無くて困っていたのである。今回は『金継ぎ』ではなく『錫継ぎ』で直してくれたのだが、使い慣れた湯飲みが格好よくなって帰って来て大満足。

下の写真は札幌で7月にオープンしたスープカレーのお店「IN CURRY」さんのTwitterの中にあった写真。メールのやり取りだけで寸法などを決めて作った物でちょっと心配していたのだが、無事納まったようである。一度訪ねてみたいお店である。食べログなどの評価も高いようである。札幌の方は是非どうぞ。
https://twitter.com/incurry20

カテゴリー: 未分類 | コメント / トラックバック: 0個

やっとバイデンが勝利宣言。
さてこれからトランプはどう足掻くのか?
スガも醜く足掻いているが

秋であるが、健気なタンポポも。

カテゴリー: 未分類 | コメント / トラックバック: 0個

アメリカ大統領選

やっぱりアメリカ大統領選には開発途上国並みに国連監視団でも入れなければ・・・

カテゴリー: 未分類 | コメント / トラックバック: 0個

紅葉真っ盛り

今夜からアメリカ大統領選。ドラえもん花札(トランプ)対AI人形(バイデン)、民主主義なんてそっちのけ対決。
ま、日本だってスガの昨日の国会答弁聞いてりゃ同様だが。

久しぶりにウォーキングに出る。熊が怖いので2時に出る。
紅葉真っ盛り。カエデがまだ真っ赤にはなっていないが世界が黄色くなっている。

ただ今は綺麗だが、もうちょっとすると広葉樹の葉は全て落ち、雪が降るまでの暫くは鬱の季節である。

カテゴリー: 未分類 | コメント / トラックバック: 0個

引っ越しVo.2

28日から2泊でムスメの部屋の引っ越しの為にカミサンと上京。前回はフィットで日帰りで載せられるだけの荷物を運んで来たのであるが、今回は掃除と残りの荷物を載せる為にステップワゴンで行く。

28日。相変わらずの調布から先の渋滞を我慢して高井戸から環八経由で10時頃にアパートに着く。先ずは2段ベッド(下は収納スペース)の解体。電ドルで六角レンチのネジを何十本か外し、2mの側板などを車に積み込むが、この2段ベッド、結構しっかりした作りであるから重い。外階段を荷物を抱えて何回も往復。膝が痛い!カミサンは食器類や鍋釜の梱包。夕方4時頃までにほぼ全ての荷物を車に積み込み終える。
阿佐ヶ谷の駅までがやけに遠く感じる。
ホテルはとにかく近くをと考え、一駅先の高円寺のJRホテルを取っておいたのだが、部屋はまあまあ広く、綺麗だし音もしない。Go To Travelを利用して35%引の上、地域共通券4000円分も貰う。高円寺に住むムスコと落ち合い、とにかくビールが飲みたいので焼き鳥屋へ。ムスコはPIT INNでのライブ前に頑張って練習した様子で、頬がこけていた。散々飲み食いした後、カミサンはホテルへ。ワタクシとムスコでラーメン屋へ。

29日。ホテルで朝食を6時にとり、7時に出てムスメのアパートへ。先ずはビン・カンをゴミ収集場に8時前に出す。ワタクシはバス、トイレの掃除とレンジ、シンク、エアコン、レンジ・フードの掃除。カミサンは部屋の掃除。昼飯は駅近くの蕎麦屋で先ずビール。4時には部屋の雑巾掛けも終わり、疲れてヨタヨタしながらホテルに戻る。シャワー浴びてから今日もムスコと夕食。カミサンのご要望で「ワンタンスープ」の食せる中華料理屋へ。帰りに喫茶店に寄りコーヒーを飲むが、ケムリは吸えない。ホテルの前の公衆喫煙所にて一服してからホテルへ。ゆっくり湯船で疲れを癒すが、まだ20時半。それでも疲れていて眠れる。

30日。今日も快晴。この3日間、天気には恵まれて助かった。8時前にアパートに行き、燃えるゴミを出す。11時に管理会社の人と待ち合わせていたので、時間を潰さねばならない。ブラブラと阿佐ヶ谷駅へ。ワタクシが生まれたのは阿佐ヶ谷であるし、山の事故で数ヶ月間入院していたのは北口の河北病院であったし、学生時代の4年間は阿佐ヶ谷で家庭教師をやっていたので懐かしい。そうそう、昔、北口近くには室内釣り堀があり、そこでは40cmくらいの鯉も結構釣れるのでバイト前によく寄った。その魚を下げて高架下の『金時』という飲み屋に寄り、ビールを一杯引っ掛け、「バイトの帰りに寄る」と言っておくと、帰りに寄った時には「鯉こく」にして出してくれたものである。
また学生運動時に「沖縄返還協定阻止」のデモで渋谷近くでパクられ、杉並署に23日間留置されたのである。当時は大きなデモがあれば、1日の逮捕者が1000人位になり、都内全域の留置場に分散留置されたのである。杉並署の屋上には金網で囲まれた体操場?があり、1日に1回そこで日光を浴びることが出来るのだが、屋上から家庭教師先の家が見えるのであった。日曜日であったのであろう、教え子が家のベランダでボンヤリしているのが見えたこともあった。
そんな話をカミサンにしながらパール街をブラブラ歩き喫茶店に入り時間を潰す。
ムスメの部屋は東南の角部屋で日当たりは抜群であったが、東南の角に電柱があり、ワタクシなどから見れば「都会の風景」である。見納めに写真を撮る。

11時に管理会社の人と会い、鍵などの引き渡しと敷金に関する説明を受ける。管理会社の人は「お嬢さん、まだ帰国の目処も立たずに大変ですね」と同情的?引き渡しは直ぐに終わり、荷物満載のステップワゴンで帰路につく。
このステップワゴンは1999年製。21年目のご老体であるし、7月に車検を受けたばかりだが、ここ1〜2年は殆ど動かしていない。8人乗れるし、長さが2m以上のステンドを運ぶには必要であるが、2m以上の作品の注文はそうそう無い。これが最後の車検と一応取っておいたのだが・・・。往きに高速を飛ばした後、渋滞停車時に気付いたのだが、アイドリングしているとエンジンが息つく感じがする。途中で壊れると荷物満載なのでヤバイが今更どうしようもない。中央道はやけに混んでいて、おまけに昼近く、SAやPAも混んでいる。下手に停めてもし動かなくなった時に迷惑を掛けないような駐車スペースを考えながら走っていたら、結局双葉SAまで我慢することとなる。
双葉で軽く食べ、午後3時過ぎに紅葉が進んだ我が家に帰り着く。

窓から見える都会の風景と田舎の風景、ムスメにはどの様に映っていたのだろうか・・・

もう荷物を下ろす元気はなく、夕食を作る元気もなく、町の料理屋であれこれ酒の肴を頼んで呑み、早々に寝る。
疲れた!
明日からはコロナの街の東京帰りであるから当分の蟄居生活である。

ムスメよ、この貸しはタカイぞ!

カテゴリー: 未分類 | コメント / トラックバック: 0個