この国はいつの間にやらマンガになっていた!

本日は2ヶ月に一度の内科。何となく今時は行きたくないのであるが、病院は空いていて、血液検査・診察・会計・薬局ともスムーズ。何時もこれくらい空いていると助かるのだが。

昨夜、渦中の黒川検事長が産経・朝日の記者と賭け麻雀との文春ニュースが流れる。「???」である。今、国内で一番注目を浴びている人物と言っても過言ではない人である。おまけに検事、それも検事長がコロナ自粛中に「賭け麻雀」。悪い冗談としか思えないし、「小説は事実より奇なり」と言っても小説だったらこのオチは余りにも酷い。

こう言っては漫画家に悪いが、まるで出来の悪いギャグマンガの世界。

ワタクシはもう何十年もマンガを殆ど読まないので知らなかったが(真面目に読んだのは学生時代の事故による長い入院生活中に「あしたのジョー」と「デビルマン」と「ベルサイユの薔薇」だけ。これは友人が全巻を持ってきてくれたので読んでは病室のロッカーに並べ、貸し出帳を置いて看護婦さんに貸し出した)、この国はいつの間にやらマンガの国になっていたらしい。
そう言えば、アベノマスクもマンガであるし、スガ官房長官に至っては「マスク(アベノマスク)配布のおかげで品薄だったマスクも市中に出てきたし、値段も下がった」と記者会見でマジメに言うのもマンガ。もっと言えば裸の王様が突然閃いて休校を言い出すのもマンガだし・・・

マンガの世界で、コロナがどういう形で終息するのか楽しみ?
果たして大逆転があるのか、それとも・・・

カテゴリー: 未分類 | コメント / トラックバック: 0個

苦戦していましたが

今作っているのはランプシェードであるが、使っているガラスの元板の厚みが一枚の中で2.5~4.5mmと変化が著しく、綺麗な半球型にするのに苦戦していたが、どうにか3個とも形となった。後はハンダ面の黒染めと洗浄、配線、磨きで完成である。
それにしても照明器具は半田付けに使うフラックス(塩化亜鉛水溶液)の量も多く、また半球型であるから吸引装置に上手く半田付け時のフラックスから立ち上る水蒸気を吸わせることも難しい。マスクをして作業するのだが身体に悪いことは確かであり、また作業後は指先のベタベタを洗剤で洗ってもなかなか取れない。数年前には急性アレルギー性副鼻腔炎となり入院したこともあったので要注意であるが、ほぼ今回の作業を終え、ホッとしている。

昨夜ムスコからの連絡。明日の横浜エアジンでのピアノの石田幹雄氏とのDuoはお客さんも入れるのだが、このコロナ禍では多くは望めず、有料配信することになったとのこと。

興味のある方は是非下記から有料配信をお願い致します。
https://umemotomusica.stores.jp/items/5ec2639fcee9ea545d01183b

補足:

以下は横浜エアジンからのお知らせです。

「2020.05.21(木)19:00~
有料配信ライブ from 横浜エアジン
『石田幹雄(p)&奥住大輔(as)
       DUO 2020.5.21』

 

・・・・・・・・
開店 18:40ころ
ごあいさつ18:50ころ
Live 1st stage 19:00ころ
       2nd stage  20:20ころ
<お知らせ>
この日は石田幹雄の要望で
ライブは2セットでお送りします。
配信の都合上、30分辺りで
一瞬(5秒程度)映像が途切れますが、
すぐに配信を続行いたします。
   
・・・・・・・・・
ライブ配信は当日
夜7時ころ』からの予定です。
配信終了後も14日間は何度でも視聴できます。
(ダウンロードは出来ません)
カテゴリー: 未分類 | コメント / トラックバック: 0個

持続化給付金

昨夜、舞台衣装をやっているヤマダさんが「持続化給付金」に関する資料を送ってくれた。
我々のような職業では毎月決まった収入はなく、注文制作であるから時々、或いは数ヶ月に一度の注文を数ヶ月掛かって制作するのであるから、収入が昨年同月より半減したというようには比較できないのである。また今は良くてもこのコロナ禍が長引けば当然ケイザイは低迷し、芸術家なんてものはドイツと違って「この国」では存在を許されない職業。果たして我々のような職業にも適用されるのかどうもよく分からなかったのである。
ざっと読んでみたら、年収からでも申請できそうであると分かった。
この持続化給付金申請は来年1月15日までなので、当面急がずにゆっくり書類を集めれば申請できる可能性があると分かり少し安心した。

昨日は「検察庁法改正案」に対して元検事総長や元高検検事長が反対声明を出したが、その声明の中で絶対王政を確立したルイ14世の言葉「朕は国家なり」を使ってこの国は危機的状況と訴え「心ある国民すべてがこの検察庁法改正案に断固反対の声を上げてこれを阻止する行動に出ることを期待してやまない。」と締め括っているが、正にその通りである。

それにしても集団的自衛権・森友・桜etc・etcと続いた上に、身近なコロナ禍に対してさえ後手後手の失政をしつつ厚顔無恥に振る舞うアベの支持率が未だに40%もあることがワタクシには信じられないのであるが。

カテゴリー: 未分類 | コメント / トラックバック: 0個

ギャハハの大当たり!


ムスコからバイト先の同僚に送られて来た「アベノマスク」の写真が送られて来た。最初は自分の髪の毛が付いたのかと思ったが、よく見たら髪の毛が縫い込まれていたとのこと。ギャハハの大当たりである。厚労省宛に返送するにしても料金が掛かる。送料受け取り人払いで返送するしかないのかなぁ〜。勿論宛先は首相官邸 裸の王様宛だろうなぁ〜?

現在マスクの検品が専門業者を使って行われているらしいが、この費用が550人体制で8億円とのこと。
うんにゃ!
8億円÷550=1,454,545円???
このバイト代一人145万円!ピンハネされるにしてもマスクの検品して?

ステンドグラスなんて作っている場合じゃない。
オレやる!
オレやりたい!

カテゴリー: 未分類 | コメント / トラックバック: 0個

ご馳走が届いた!

昨日午前中に幼なじみから沢山のパンが届く。東の都のパンである。

まだまだ沢山あったのですが・・・

早速昼食はトマト味の野菜スープと共にいただく。美味い!さすがに東の都の味である。感謝!

続いて親方(元漁協組合長)が「今日は釣れたぞ!」と釣りたてのアマゴのお裾分けである。ここのところ水田に水を取られて、我が家の庭先の川では坊主が続いていたのでアマゴは初物である。散歩の途中でクレソンを採ってきて夕食はアマゴの唐揚げにする。二度揚げして頭からいただく。美味い!さすがに天然物である。感謝!

 

カテゴリー: 未分類 | コメント / トラックバック: 0個