どう考えても・・・


日本のコロナウィルス騒ぎ、どう考えても政府の失策としか思えない。

アベが「先手・先手」と言っていたがどう考えても「後手・後手」、今や末期症状である。

昨日発表された「新型ウィルス政府基本政策」を聞いて「???」。バカか!
基本政策じゃなくて全て国民に対しての「オネガイ」である。
今、国民が必要としているのは「PCR検査」である。先週、厚労大臣のカトウだかが「1日に3800人の検査が可能」と言ったが、実数は毎日100名程度しか検査していない。
韓国ではとっくにやっているから感染者数が伸び続けているが、日本では検査をしていないからちっとも実数が分からない。
何を隠そうとしているのか?
何故民間の検査会社を使わないのか?

早く検査して、早く治療を始めないと重症化する人が増えてしまうし、感染が爆発的に増えるだろう。
政府に全く危機感が感じられないどころか悪意さえ感じる。

バカがオリンピックをどうしてもやりたいからと感染者数を少なく見せたいと考えているのか?

既に北海道での感染者数が東京の感染者数を超えている。人口密度を考えてもおかしいだろう。

東京の9歳の子供が10日以上も高熱を出しているのにPCR検査を受けられないという。

これがこの国の実情、政府の実態。
寒気がして来る!

この記事は未分類に投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントを投稿するか、トラックバックをどうぞ: トラックバック URL.

コメントする

あなたのメールは 絶対に 公開されたり共有されたりしません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTML タグと属性が使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

*
*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください