またまた事故

一昨日、ちょっと怠けてではなく、大いに怠けて草ボーボーとなっていた庭の草刈。まあ今年は雨が多かったせいか草が伸びる伸びる。草刈中にカマキリを何匹も捕まえる。カマキリの腹の中には「ハリガネムシ」が入っていることが多く、お尻を水に浸けるとハリガネムシが出て来るというので、その都度草刈機を止めてバケツに突っ込むが結局ゲットならず。先日のハリガネムシは中学のG美人先生が飼うこととなった由。う〜ん、変。

午前中いっぱい草刈 機を振り回し、昼食を摂ってノンビリしていたら、駅に息子を迎えに行ったカミサンから電話。「またぶつけられた!」とのこと。駅前にバックで駐車しようとして、一度車を停めて後方確認してからギアをリアに入れようとひょっと前を見ると、バックしてきた車にジムニーの右前をゴチンとやられたとのこと。ジムニーはバンパーとフェンダーの塗装にちょっと傷が付いた程度だが、先方の左後ろはベコンとへっこんだようだ。数年前にオカマを掘られて随分と入院、今年6月には横から突っ込まれて入院、今度は前から。ヤレヤレ満身創痍である。で、肝心のカミサンは何となく頭の芯が痛いというので今日の午前中に整形外科を受診。軽いムチウチなので痛み止めや筋肉の緊張緩和剤、湿布薬などを処方され、2週間後にもう一度となる。

三度目の正直、宝くじを買わねば?

夕方、昨日車検に出した「平成1年」初登録の軽トラだが、両側のキャリパーがいかれていて修理代だけで10万ちょっと掛かると連絡がある。う〜ん!「昭和63年」の軽トラも8月で車検が切たまま庭先の薪運搬用に置いてある。「福島原発」よりも新しいが、これも今更車検を取る車ではない。困った、困った。頭の痛いことが続く。

頭の整理に 庭の川にてフライ・ロッドを振る。もう明後日からは禁漁期間に入るのだが、フライをやるのは考えてみれば今年初めてか?いつものようにウェーダーも履かずに長靴を突っかけて歩いて20秒の川へ。8.3#3に家の中で老眼鏡を付けて結んだ16番のエルクヘア・カディスで一投目から15〜6cmのちびアマゴ。これもこの川で育ったアマゴだ。写真を撮って直ぐリリース。

20分間でたて続きに3匹釣りもう満足。

車屋に電話して、修理せずに安い安い軽トラを取り敢えず探してもらうこととする。

この記事は未分類に投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントを投稿するか、トラックバックをどうぞ: トラックバック URL.

コメントする

あなたのメールは 絶対に 公開されたり共有されたりしません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTML タグと属性が使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

*
*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください